テケテケ

第一話に登場した通常型のゴースト。

概要

下半身がない女性の姿をしており、鎌を持って目に入った人々を殺害していく。
人の腰を裂き、真っ二つにして殺害する。
これまでにおよそ30人の人間を殺害した。
捜査中の刑事達の前に現れ、一人の腕を切り落とした。
とどめを刺そうとしたときにスペクトルに邪魔をされた。
スペクトルに出会ったことはなく、苦戦していた。
チャンスをうかがい攻撃をするが、最後はスペクトルのヘルキックによって倒された。

元ネタ

元のネタは学校での怪談に登場する「テケテケ」という現代妖怪。
色々な作品に登場していて姿は変えられているが、このテケテケは元にあわせている。

  • 最終更新:2015-09-05 17:11:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード